<   2009年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

いろいろあった2009年1月1日

新年明けましておめでとうございます。

さて、会社で仕事をしながら年を越して2009年になった直後、私達は社長の計らいで焼肉屋に向かった。
途中0時15分頃、駅前の交差点を通過しようとしたとき、人々はかなり盛り上がっていた。
中にはなぜかOBAMAコール、その後Yes, we canコールをしていた人たちもいた。
私達は盛り上がっている人たちの中を通るときにはぐれることなく無事に通過した。


その後、6時40分頃のことだった。
会社に残っていた人たちの中の1人が“初日の出を見よう”と私達を誘った。
というわけで、私を含め4人で初日の出を見にくことにした。
だが、初日の出が見られるまで残り20分、果たしていい場所が見つかるのだろうか、と思い探していた。
“もう、出てるんじゃない?”
“いや、あと20分くらいありますよ。”
“移転前のビル、入れるかな?”
“入れたとしても、さらに中に入らないと見られないですし…”
とその時、
“あ、この(移転前のビルの隣の)ビルの階段から見られるかもしれない。ちょっと行ってみてくる。”
そう言って、私は階段で上がれるところまで上がっていった。
だが、最上階とそのもう1つ下の階にはすでに先客がいた。
あきらめて帰ろうとしたその途中、
“あ、このビルからなら見られるかもしれない。ちょっと行ってみてくる。”
そう言って、私は階段で上がれるところまで上がっていった。
屋上まで上がっていった私は先客がいないことを確認したのち、“OK,OK!”と言って3人を呼んだ。
だが、なぜか3人は来ようとしなかった。
e0006896_11451593.jpg

私は、“おい、あと5分だぞ!!”と言って3人を呼んだ。
だが、3人の中の1人が“おい、帰るぞ!”と呼び戻した。
そして、私達を誘った人が、“帰るよ!”と言ってきた。
だが、私は初日の出が出るまで残ることにした。
その後、下にいた3人は初日の出を見ることなく会社に戻ってしまった。
そして7時2分、私はついに初日の出を見ることができた。
e0006896_11461894.jpg

いつもなら7時ちょうどに見ることができたが、建物が出っ張っている分2分延びてしまったようだ。
だが。その建物の角のほうから光るような形で初日の出を見ることができた。

その後、仕事が終わった私は、自分の人生の転機となった場所としている新宿歌舞伎町の神社と新宿二丁目の寺院に向かった。
私は毎年行くことにしているが、実は昨年は行かなかった。
というのも、昨年は明治神宮に行ったからである。
さて、気のせいか今年は全然人がいなかった歌舞伎町の神社と、二丁目の寺院に行った帰りに二丁目の中のある通りを歩いていた時のことだった。
二丁目には私にとっての思い出の店があったが、その店がいつの間にか閉店していた。
(看板が別のものに変わっていた)
この2年間の間にいったい何があったのだろう…
それより、あの社長は元気なのだろうか、非常に気になる…
悲しい気分になった私は家路に向かうことにした。


それにしても、私はなぜか1月3日にこれを書いている。
Michael Schumacherも40歳になったのか…
[PR]
by utmich | 2009-01-03 12:14 | 出来事