<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

“爆弾丼”を食べてみました。

先日、某Webラジオを聴いていたら、その番組のパーソナリティが“爆弾丼”を食べた時の話をしていた。
なんか面白そうだな、と思った私は早速“爆弾丼”が食べられる店を調べた。
パーソナリティが言っていた店はすぐに見つからなかったが、“爆弾丼”が食べられる店がほかにもあることがわかり、入っている内容も殆ど同じようだったので、明日は休みをとっている日であるという事もあり、私は会社帰りに寄って食べてみることにした。

仕事が終わり、私は“爆弾丼”が食べられる店を探していた。
しかし、なかなかその店が見つからなかった。
もう少しちゃんと調べてくればよかったな…

“今日は諦めるか…”

そう思い、引き返そうとしたその時、私は赤いのぼりが目に入った。
その日は強風であり、のぼりの半分は建物の柱と柵の間に入ってしまっている状態だった。
そののぼりからわずかに見えている部分を見て、もしかして、と思いのぼりを見てみたら、“爆弾丼”と書いてあった。
このビルだなと思ったが、店はどこだろう?
そう思いそのビルをよく見てみたら、

“まさか、これがそうなの…”

私はリーズナブルなレストランというか、ファーストフード店というか、そんな感じの店を想像していた。
だが、実際は私が入るのには似合わないような感じの高級感がある店だった。(私UtahMichigan個人の感想です。)

意を決して中に入った私は、“爆弾丼”を注文した。
数分後、私は運ばれてきたものに驚いた。
一緒についてきた味噌汁が思ったより大きかった。
“爆弾丼”の中身は、それぞれおよそ1cm角のマグロと鮭とイカ、たくあんのみじん切り、そして、納豆とオクラ、そしてその上に温泉玉子が乗っていて、さらにしょうがとわさびが乗っていた。
パーソナリティが言っていた山芋は入っていなかった。
食べようと思ったとき、私は思った。
“これ、どうやって食べたらよいのだろう…”
なぜそう思ったかというと、スプーンがついていたからである。
私は、周囲の人に突っ込まれるのを覚悟でスプーンで食べることにした。(11時台という事もあって全然人がいない状態でしたが…)
食べてみた感想は、私はもともとこういった感じのものが好きだったという事もあってか、普通においしいと思った。
休み前の日に毎回寄っていこうか、と決めたくらいにおいしかった。
[PR]
by utmich | 2008-02-15 04:00 | 出来事

毎年恒例?

今年もやりました。
何をやったかというと、
花粉の季節に備え、レーザーで鼻の粘膜を焼いてきました。
これをやらないとただでさえつらい花粉の季節が余計つらくなる…
過去2回やったことがあるけれど、
スプレー式の麻酔をしているとはいえ、
やっぱり、熱いのは熱い!
いや、熱いというよりは棒でつつかれているような感じだった。
私はもう少しで膝の上にあるティッシュ箱を握りつぶすところだった、とまではいかないが、耐えるのはつらかった…
[PR]
by utmich | 2008-02-13 14:18 | 出来事

今気付いたのだが…

私は1974年生まれ
母は1939年生まれ

1974-1939=35

ということは、あの人の理論だと私は………………………

許さん!!

ちなみに父は1936年生まれ
[PR]
by utmich | 2008-02-12 01:06 | 独り言