<   2005年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

マスクがない!

私が今使っているマスクはすきまをふさぐデザインのもので4層構造のものである。
今まで使ってきた中で結構いいものだと思う。
ちなみに、紫色のパッケージのものである。
そのマスクが残り少なくなってきたので買い足そうと思い、私はドラッグストアに行った。
だが、いつも使っているマスクが売り切れてなくなっていた。
ほかのいつも使っているマスクを売っているドラッグストアにも行ってみたが、
その店にも、もうなかった…
ほかにもいろいろまわってみたのだが、どこにも売っていなかった…
結構いいものだったのね…と改めて実感した。

仕方なく、似たようなものにしたのだが、これが全然良くなかった。
耳にかける紐を伸ばさないように気を付けてかけてみたつもりだが、
すでに鼻の上の方が開いてしまっているので、
息を吸う時、フィルター越しではなく全部そこから入ってしまう。
しかも耳にかける紐がすぐに伸びきってしまうため、数時間後には顎のほうも開いてしまい、
そこからもフィルターを通さない空気が入ってしまう。
これではマスクの意味がない!
していないのと同じといってもいいだろう。
パッケージには“伸縮性に優れている”と書いてあるが、全然優れていない。
前使っていたほうが断然優れている。
ていうか、嘘を書くんじゃない!!最悪訴えてやろうかと思っている。
みんなのためにヒントを出そう。
パッケージの色は青で10枚入りのもの。それが現在私が使っている“粗悪品”である。

頼むから早く前使っていたものを入荷してくれ…
[PR]
by utmich | 2005-04-11 04:51 | 出来事

曇っているかと思ったら…

私は、普段眼鏡をかけている身である。
そして、今はマスクもつけている。
眼鏡をかける身にとって、マスクはちょっと辛い。
なぜなら、眼鏡が曇るからである。
特に、外にいる時は。
何度事故を起こしそうになった事か…

つい先日、私は電車に乗った。
すると、目の前にいた女性に目が止まった。
その女性も眼鏡とマスクをしていた。
私はその女性の眼鏡を見て、
“やっぱり曇るよな、本当に大変だよな…”
と思った。
でも、なんかおかしい、そう思ってよく見てみると、
その女性の眼鏡は曇っていなかった。
その女性は、目の周りを白く塗っていた。
しかも、銀色に光るような感じだったため、よけい曇って見えたのだ。

紛らわしいんだよ、もう…
[PR]
by utmich | 2005-04-09 03:44 | 出来事

なんか、騙されたような…そんな気分…

4月3日の深夜、私はF1バーレーンGPを見た。
その時の感想は、
Pedro de la Rosaが本当にすごかった。
数々のバトルのシーンもすごかったし、
おまけにFASTEST LAPも出していたとは、本当にすごい。
もう、Juan Pablo Montoyaはいらないのではないか、そう思ったくらいだった。

ところが、4月6日の新聞を見たとき、私は思わず“なんですって!!”と叫んでしまった。
それは、J-P.Montoyaの怪我の状態の事ではなく、
P.de la Rosaのあのバトルのシーンは、ミスを取り戻している事によるものだったそうだ…

もしかして、あのシーンをみてすごい人だな、と思った人は、騙されやすい人なのだろうか…
ということは、バーレーンGPのdrive of the dayの投票でP.de la Rosaを選んだジャーナリスト達も、
騙されやすい人という事になるのだろうか…

本当に気をつけよう、いろんな意味で。
[PR]
by utmich | 2005-04-07 05:21 | F1

あれから1週間…

花粉症の治療のため鼻の粘膜をレーザーで焼いて1週間が経った。
今でも鼻水は出る事は出る。
血が混ざった鼻水が出る事も少なく無い。
鼻水かと思ったら鼻血だったという事も以前からよくあることで、今も出る事はある。
鼻の中が腫れて塞がる事により息が出来なくなる事もある。
目が痒い事もあることはある。
でも、以前より楽になった事は楽になった。
だが、マスクと点鼻薬は今でも必需品である事には変わりはない。
必需品だが、点鼻薬を使う回数や量は減ってきた。

でも、本当にレーザーによる効果なのだろうか?
シーズンオフに近付いて来た事によるものではないのだろうか?
4月17日にする予定の検査でどう出るのだろうか…
[PR]
by utmich | 2005-04-05 05:44 | 出来事