Mika Noriko Endo Salo

私はF1-Live.comを見ていた。
すると、こんな記事があった。

(F1-Live.comより抜粋)

ドライバーの肺にブレーキダスト蓄積の懸念
ミカ・サロの検査結果で新たな問題

元F1ドライバー、ミカ・サロの肺に、多量のブレーキダストが蓄積していることが分かり、新たな不安材料をもたらしている。ミカ・サロはかつてF1で8 年間を過ごし、その後も他のカテゴリーなどで活躍している。

1994年にロータス・チームでF1でのキャリアをスタートさせたサロは、自分の肺にこれだけのブレーキダストがあるのだから、より長い時間を過ごしているミハエル・シューマッハのようなドライバーともなれば、どれほどの量が蓄積しているか分からないと警鐘を鳴らしている。

『BBC』の伝えたところによると、このサロの問題にはFIAも関心を示しており、新たな懸案事項になっているということだ。

Earl ALEXANDER
(C) CAPSIS International
I.MIO
RACING-LIVE JAPAN


ということは、今度は防塵マスクを着けて走りなさいとでも言われるのだろうか?


ところで、私は1つ思った事がある。
それは、ミドルネームの付け方についてである。
Mika Saloは現在ミドルネームに奥さんの氏名を入れている。
(結婚前のフルネームはMika Juhani Salo)
私は思った。ミドルネームの付け方に規定というのはあるのだろうか?
F1ドライバーなどでもそうだが、同じ国籍の人でもミドルネームがある人とない人といるのはなぜだろうか?
非常にとまではいかないが、気になる…
[PR]
by utmich | 2005-06-26 08:24 | F1
<< おいおい、頼むからやめてくれよ… 日本人のマネをする外国人? >>